トピックス(2019年4月〜2020年3月)

2019年05月16日

「名古屋城から栄方面合同クリーンアップ活動」(~行政・NPO・お掃除アイドルによる名古屋お掃除計画!!~)

 環境省では、5月30 日(ごみゼロの日)から 6月5日(環境の日)までを「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」として設定し、市民、事業者、行政等が一体となって、監視や啓発活動等を一斉に実施するなど、廃棄物の不法投棄等の対策の取組を強化することとしています。

 この一環として、中部地方環境事務所では、名古屋市の協力を得て、中部地方不法投棄対策連絡会の構成機関、特定非営利活動法人グリーンバード名古屋チーム及びお掃除ユニット「名古屋CLEAR'S」と合同で「名古屋城から栄方面合同クリーンアップ活動」を実施します。

1 実施日時

令和元年6月5日(水)18:30から1時間半程度

出発式を公園(愛知県名古屋市中区三の丸1-2:名古屋農林総合庁舎南側広場)で行います。

(別紙 地図(集合場所&ゴール)〔PDF144KB〕を参照)

【雨天等延期】<予備日>令和元年7月3日(水)18:30から

集合場所地図

※参加ご希望の方は集合場所に18:30までにお集まり下さい。

※事前の参加登録は不要です。

※雨天等により中止する場合は、当日の13時に決定し、HPに掲載します。

2 実施場所

中区三の丸公園(名古屋農林総合庁舎南側)から栄方面(栄広場)に向けて

3 実施団体

中部地方不法投棄対策連絡会に参加する行政機関のうち三の丸周辺に所在する機関及び参加を希望する機関

※中部管区警察局、中部管区行政評価局、東海農政局、中部経済産業局、中部地方整備局、第四管区海上保安本部、愛知県、名古屋市、中部地方環境事務所

特定非営利活動法人グリーンバード名古屋チーム

特定非営利活動法人グリーンバード名古屋チーム

名古屋CLEAR'S

名古屋CLEAR'S

※ 名古屋CLEAR'Sは、「3R」や循環型社会の構築に向けた活動をしている「Re-Styleサポーター」としても活躍しております。(http://www.re-style.env.go.jp/

4 報道関係者の皆様へ

(1)取材を御希望の方は、以下の申込先まで、E-mail又はFAXで令和元年6月3日(月)正午までにご連絡ください。

【申込先等】

環境省 中部地方環境事務所 資源循環課 担当:河邉

E-mail:REO-CHUBU@env.go.jp FAX:052-951-8889

【申込内容】(様式は任意です)

・報道機関名

・代表者氏名(ふりがな)

・電話番号(所属機関連絡先及び携帯番号)

・電子メールアドレス又はFAX番号

(2)雨天等により中止する場合は、当日の13時に決定し、お申込みいただいた携帯電話に御連絡いたします。

<参考>

○全国ごみ不法投棄監視ウィークについて

ごみの不法投棄対策については、「不法投棄撲滅アクションプラン」(平成16年6月策定)等に基づき幅広い取組を推進していますが、平成19年度より、不法投棄を発生させない環境づくりをさらに強化していくための取組として、5月30日(ごみゼロの日)から6月5日(環境の日)までを「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」として設定し、国、自治体、市民等が連携して、監視活動や啓発活動を一斉に実施しています。
今年度においても、前年度同様に当該ウィークの期間内を中心に、各地域において、自治体、国の関係機関、市民等が連携した監視活動や一斉清掃活動、全国一斉の陸海空パトロール等、様々な取り組みが実施されます。
【環境省ホームページ】 http://www.env.go.jp/recycle/ill_dum/kanshi_week/

○全国一斉清掃活動 「海ごみゼロウィーク」 について

環境省と(公財)日本財団は、海洋環境保全の機運を醸成するために三つの共同事業を立ち上げ、このうちのプロジェクトの一つとして、530日(ごみゼロの日)から65日(環境の日)を経て68日(世界海洋デー)までの期間を「海ごみゼロウィーク」として、全国一斉の清掃活動を実施します。

全国各地のイベント開催状況等、下記特設サイトをご覧ください。

【特設Webサイト】 https://uminohi.jp/umigomi/zeroweek/

○中部地方環境事務所のその他の取組

1不法投棄監視通報システム(監視カメラ)の設置

年間を通じて、中部地方環境事務所で保有する不法投棄監視通報システム(監視カメラ)4台を、管内の自治体と連携して不法投棄が懸念される地域に設置しています。

2スカイパトロール、シーパトロール、路上検問への連携協力

自治体、国の関係機関が実施するヘリコプターや船舶等を用いた上空及び海上からの監視活動・パトロール、廃棄物の収集運搬車両の路上検問等に連携協力しています。

不法投棄ホットライン

不法投棄の情報を広く国民から受ける窓口として、通報専用のメールボックス及びFAXを設置しています。

中部地方不法投棄対策連絡会

中部地方環境事務所管内(富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、愛知県、三重県)の国の地方支分部局及び地方公共団体から構成される連絡会を設置し、不法投棄対策に係る連携強化のため、意見交換等を行っています。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
国道23号通行ルール 名古屋南部地域(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ