トピックス(2018年4月〜2019年3月)

2018年04月26日

【開催案内】温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度説明会を開催します

 事業者の皆様に適切に地球温暖化対策推進法に基づく温室効果ガス排出量の算定・報告を適切に実施していただくとともに、省エネ法・温対法電子報告システムを御活用いただくため、平成30年5月14 日(月)から6月6日(水)までの間、全国10か所で「温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度説明会」を開催いたします。

 中部地方環境事務所管内においては、名古屋市(5月23日)及び金沢市(5月24日)において開催いたしますので、参加を希望される方は下記の要領でお申し込みください。

Ⅰ 開催場所及び時間等

開催会場

日時

開催場所/所在地

定員

名古屋会場

平成30年5月23日(水)

13:30~16:35(終了予定)

名古屋銀行協会会館 5F 大ホール

(名古屋市中区丸の内2-4-2)

250人

金沢会場

平成30年5月24日(木)

13:30~16:35(終了予定)

TKP 金沢カンファレンスセンター6F

ホール 6C (金沢市上堤町1-33)

100人

※各会場へは、公共交通機関等を御利用願います。

※他会場については、http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/entriesよりご覧下さい。

Ⅱ 内容

 温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度について、制度の概要、排出量の算定方法、報告書の記入方法、省エネ法・温対法電子報告システムの利用方法などについて説明します。

 また、中部経済産業局担当者より省エネ法及びJクレジット制度に関する説明も行います。

Ⅲ 参加費用

無料

Ⅳ 申込方法

  • 説明会への参加は、事前申込み制です。参加を希望される方は、下記申込WEBサイト(申込フォーム)がありますので、必要事項を入力してお申し込み下さい。

   申込WEBサイト(申込フォーム):http://www.mri.co.jp/semishk201805/

  • 申込みフォームにてお申込みされますと、【参加証】が登録されたメールアドレス宛てに自動で返信されますので、参加証をプリントアウトし当日受付にて御提出下さい。参加証の御提示がない場合には、入場をお断りする場合がございます。
  • 申込みは先着順に受け付けます。
  • 各会場で定員に達し次第、期限前に受付を締め切ることがありますので、あらかじめ御了承下さい。

※申込フォームを送信しても、【参加証】が自動返信されなかった場合は、開催地区毎の問い合わせ先まで御連絡下さい。

Ⅴ 問い合わせ先

環境省中部地方環境事務所環境対策課 古賀、阿久津

TEL:052-955-2134/FAX:052-951-8889

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ