トピックス(2015年4月〜2016年3月)

2015年09月28日

特定外来生物ツマアカスズメバチについて

平成27年9月に福岡県北九州市において特定外来生物であるツマアカスズメバチの営巣が確認され、ツマアカスズメバチに関するページが開設されましたので、お知らせします。

ツマアカスズメバチと思われる個体を見つけた場合には、まず以下のサイトの資料を参考として下さい。

ツマアカスズメバチのページ:http://www.env.go.jp/nature/intro/5pr/info/tsumaaka.html

《地方自治体や駆除業者の皆様》

スズメバチの巣の駆除等を行った際に、ツマアカスズメバチと思われるものが捕獲された場合には、中部地方環境事務所 野生生物課にご連絡ください。

ご連絡いただく際には、①発見場所(住所、営巣場所の周辺環境)、②情報源(どのような経緯で駆除等が行われたか)、③写真(出来るだけ鮮明なもので、全体と頭部や腹部の拡大写真)を併せてお知らせ下さい。

《一般の皆様》

スズメバチの巣を見つけた場合は、地方自治体もしくは専門の駆除業者にご連絡下さい。

スズメバチを刺激すると、刺される恐れがあります。不用意に巣に近づかず、刺激をしないようにして下さい。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
国道23号通行ルール 名古屋南部地域(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ