報道発表資料

2020年03月31日

国立公園管理事務所の再編設置 (上信越高原国立公園管理事務所の設置)について

 環境省信越自然環境事務所では、国立公園満喫プロジェクト推進及び現地管理体制の強化のため、令和2年4月1日より上信越高原国立公園において既存自然保護官事務所を再編し、国立公園管理事務所及び管理官事務所を設置します。

1.再編設置の趣旨

○ 環境省では、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてのブランド化を図ることを目標として、「国立公園満喫プロジェクト」を推進しております。この一環として上信越高原国立公園において、国立公園満喫プロジェクトの推進及び現地管理体制を強化するため、既存自然保護官事務所を再編し、国立公園管理事務所を設置します。

2.名称変更・組織改正の概要 

○ 現地管理を充実させるため、万座自然保護官事務所を発展的に解消して、信越自然環境事務所の下に、「上信越高原国立公園管理事務所」を新たに設置します。

○ 志賀高原自然保護官事務所を「志賀高原管理官事務所」に、谷川自然保護官事務所を「谷川管理官事務所」に名称変更します。

○ 新たな上信越高原国立公園管理事務所には、国立公園保護管理企画官、国立公園管理官を配置します。

○ 上記3事務所とも、住所、電話番号、FAX番号等に変更はありません。

3.再編設置する事務所について

<上信越高原国立公園>

■ 問い合わせ先
令和2年3月31日(火)
環境省信越自然環境事務所
(直通 : 026-231-6572)
所長:奥山 正樹
次長:中野 圭一
総務課長補佐:清水 昭史
国立公園課長:廣澤 一
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 上高地ビジターセンター(リンク)
  • 欅平ビジターセンター(リンク)
  • 鹿沢ビジターセンター(リンク)
  • 万座しぜん情報館(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園フェイスブック(リンク)
ページ先頭へ