報道発表資料

2020年12月15日

中部山岳国立公園パートナーシップを締結しました

 この度、中部山岳国立公園管理事務所では、民間企業等と相互に協力して中部山岳国立公園の美しい景観とそこに滞在する魅力を維持・発信し、自然環境の保全と利用の推進を図るため、中部山岳国立公園パートナーシッププログラムを開設し、本日、11の企業等とパートナーシップを締結しました。

 今後、パートナーの輪を広げ、官民協力して中部山岳国立公園を盛り上げていきたいと考えています。

中部山岳国立公園パートナーシップ締結式集合写真

1.中部山岳国立公園パートナーシッププログラムの概要

 「中部山岳国立公園パートナーシッププログラム」は、環境省中部山岳国立公園管理事務所と企業・団体が相互に協力し、日本が世界に誇る中部山岳国立公園の美しい景観とそこに滞在する魅力、さらには国立公園のブランド価値を維持・発信することにより、自然環境の保全と利用の推進(利用者の拡大や満足度の向上、滞在環境の延長やリピーター率の向上等)を図ることで、利用者の自然環境の保全への理解を深めるとともに、中部山岳国立公園の所在する地域の持続可能な地域づくりにつなげるためのパートナーシッププログラムです。

2.パートナー企業(11者)一覧(12月15日時点 五十音順)

・株式会社カモシカスポーツ

・株式会社岐阜新聞社

・信濃毎日新聞株式会社

・大信州酒造株式会社

・高山信用金庫

・飛驒産業株式会社

・有限会社飛騨山椒

・飛驒信用組合

・松本信用金庫

・株式会社松本ブルワリー

・株式会社松本山雅

3.中部山岳国立公園パートナー企業等の募集について

 環境省中部山岳国立公園管理事務所とのパートナーシップ締結を求める企業等は、添付資料「中部山岳国立公園パートナーシッププログラム実施規約」に則り、中部山岳国立公園の自然環境保全もしくは利用推進に繋がる取組案を作成し、環境省中部山岳国立公園管理事務所長に提案いただきます。

 取組案が、同規約に掲げる要件に該当すると認められるとき、環境省中部山岳国立公園管理事務所長は、パートナーシップを締結できることとしております。パートナーシッププログラムへの参加をご希望の場合は、下記連絡先にお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております。

<連絡先>  TEL 0263-94-2024   メール NCO-MATSUMOTO@env.go.jp

担当 原田

リンク項目

別紙1 中部山岳国立公園パートナーシッププログラム実施規約

別紙2 中部山岳国立公園パートナー 一覧

■ 問い合わせ先
環境省中部山岳国立公園管理事務所
(直通:0263-94-2024)
     所長:森川 政人
     国立公園利用企画官:渡邉 元嗣
     担当:原田 純平
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 上高地ビジターセンター(リンク)
  • 欅平ビジターセンター(リンク)
  • 鹿沢ビジターセンター(リンク)
  • 万座しぜん情報館(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園フェイスブック(リンク)
ページ先頭へ