報道発表資料

2020年06月04日

妙高戸隠連山国立公園のウェブサイト公開について

妙高戸隠連山国立公園のウェブサイト公開について

 今年指定5周年を迎えた妙高戸隠連山国立公園の保全と利用に協力して取り組む地域関係者で組織する「妙高戸隠連山国立公園連絡協議会」が運営する同公園のウェブサイトが公開されました。各種お知らせや、公園利用についてご紹介しています。現在実施中の「おうちで国立公園を楽しもう!プロジェクト」の一環としておすすめしたいコンテンツも盛りだくさんに掲載されています。

 下記のURLからご覧ください。

○妙高戸隠国立公園ウェブサイト・・・・https://myoko-togakushi.jp/

○「妙高戸隠連山国立公園連絡協議会」について・・・・https://myoko-togakushi.jp/kyougikai/

○協議会Facebook・・・・https://www.facebook.com/妙高戸隠連山国立公園-1875339872757492/

○妙高戸隠連山国立公園ホームページ(環境省)・・・・http://www.env.go.jp/park/myokotogakushi/

「おうちで国立公園を楽しもう!プロジェクト」について

 中部山岳国立公園、上信越高原国立公園、妙高戸隠連山国立公園では、「おうちで国立公園を楽しもう!プロジェクト」として、外出自粛の移行状況も踏まえながら、引き続き国立公園の情報発信を集中的に実施しています。

○目的

  • どこにいても国立公園を楽しんで頂くため、情報発信を集中的に行います。

  • 外出自粛の段階的緩和に伴い、公園施設の供用状況など公園利用のための最新情報の発信も併せて行います。

  • この取組は、国立公園満喫プロジェクトの一環として行うものです。

○内容

  • 各国立公園のSNS、アクティブ・レンジャー日記、各公園にある環境省直轄ビジターセンター等独自のウェブサイトを用いて、国立公園の自然・文化などの魅力的な情報や、公園利用のための最新情報を発信します。
  • 発信は、国立公園等での現地業務を担う環境省職員、またはビジターセンター等の管理スタッフが行います。
  • SNSでの発信においては、共通ハッシュタグ「#おうちで国立公園」を使用します。
■ 問い合わせ先
環境省 信越自然環境事務所(直通:026-231-6570)
  所長:奥山 正樹
  国立公園課長:廣澤 一
  国立公園利用企画官:折原 直廣
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 上高地ビジターセンター(リンク)
  • 欅平ビジターセンター(リンク)
  • 鹿沢ビジターセンター(リンク)
  • 万座しぜん情報館(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園フェイスブック(リンク)
ページ先頭へ