報道発表資料

2020年05月15日

中部山岳国立公園の利用について(新型コロナウイルス感染症)

 先月4月17日にお知らせしましたとおり、中部山岳国立公園において環境省が管理するビジターセンター等の施設は現在休館中ですが、以下のとおり対応を変更することといたします。

 利用者の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

1 対応方針

・今般、緊急事態宣言が39府県での解除を受け、中部山岳国立公園における環境省が管理する施設については、地域の事情を踏まえ、以下のとおりといたします。

・一刻も早い新型コロナウイルスの収束に向けて、引き続き登山等の国立公園の利用自粛をお願いするとともに、「#STAYHOME おうちで国立公園を楽しもう!」の呼びかけも継続いたします。

2 上高地インフォメーションセンター(センターをご利用の皆さまへ

・令和2年5月16日より開館いたします。

 ※3つの密を避ける等、基本的な感染症防止対策を徹底。

<理由>

・上高地に来られる利用者に対して、上高地内の利用にあたって必要な情報(各種施設の位置、利用ルールなど)を提供することが必要なため開館いたします。

3 上高地ビジターセンター

・引き続き休館いたします。

・スタッフによる「#STAYHOME おうちで国立公園を楽しもう!」に係る情報提供を引き続き実施いたします。

<理由>

・上高地の利用者への必要な情報の提供は上高地インフォメーションセンターのみで行うこととするため、ビジターセンターについては当面休館いたします。

4 沢渡ナショナルパークゲート

・引き続き休館いたします。

 ※ただし、施設維持管理のため職員は常駐予定です。そのため、電話応対を通じた情報提供は適宜行います。

<理由>

・当該施設に隣接する市営駐車場の再開に合わせて、開館いたします。

5 欅平ビジターセンター

・令和2年6月1日より開館予定です。

 ※3つの密を避ける等、基本的な感染症防止対策を徹底。

 ※開館までの間、職員は不在となりますが、電話応対やインターネットを通じた情報提供は適宜行います。

<理由>

・当該施設までの移動手段である黒部峡谷鉄道の営業再開に合わせて、開館いたします。

6 その他公園利用

・中部山岳国立公園内の利用について、県外からの来訪は、引き続き自粛いただきますようお願いいたします。

・また、新型コロナウイルス感染拡大防止及び山岳利用安全対策等のため、引き続き登山は自粛いただきますようお願いいたします。

7 問い合わせ先

 上高地インフォメーションセンター (TEL 0263-95-2433)

 上高地ビジターセンター (TEL 0263-95-2606)

 沢渡ナショナルパークゲート (TEL 0263-93-3355)

 欅平ビジターセンター (TEL 0765-62-1155)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 上高地ビジターセンター(リンク)
  • 欅平ビジターセンター(リンク)
  • 鹿沢ビジターセンター(リンク)
  • 万座しぜん情報館(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園フェイスブック(リンク)
ページ先頭へ