報道発表資料

2018年07月05日

(お知らせ)平成30年度第1回中部山岳国立公園南部地域利用推進協議会の開催について

環境省では、国立公園への外国人旅行者数を2020年までに1千万人に到達させることを目標に、国立公園の美しい自然を活かしてより上質な体験を提供することにより、世界水準の「ナショナルパーク」へと改革していく「国立公園満喫プロジェクト」を展開しています。

中部山岳国立公園南部地域(主に松本市及び高山市)では、行政や地元関係団体等で構成する「中部山岳国立公園南部地域利用推進協議会」を平成29年10月に設置し、平成30年4月に国立公園としての利用推進に向けた取組をまとめた「中部山岳国立公園南部地域利用推進プログラム2020」を策定しました。

今回、中部山岳国立公園南部地域利用推進プログラム2020の目標達成に向けて、今後の具体的な行動計画や検討体制等を検討するため、平成30年度第1回中部山岳国立公園南部地域利用推進協議会を下記のとおり開催しますのでお知らせします。

 

1 開催日時

平成30年7月18日(水)13:30~(2時間程度)

2 開催場所

高山市民文化会館 3-11講堂

〒506-0053 岐阜県高山市昭和町1-188-1

会場へのアクセス:

http://www.takayama-bunka.org/newpage/kaikan/shiori/img/map_kinrin.pdf

3 議題(予定)

(1)中部山岳国立公園南部地域利用推進協議会設置要綱の改定について

(2)中部山岳国立公園南部地域利用推進協議会における今後の行動計画及び検討体制等について

(3)中部山岳国立公園南部地域利用推進プログラム2020のコンセプトの商標登録等について

(4)その他

 

取材・傍聴について

 会議は公開で行います。取材のカメラ撮影は会合冒頭のみとします。取材をご希望の方は、下記までFAX又は電子メールでお申し込みください。

申込先(会議事務局):
環境省信越自然環境事務所中部山岳国立公園管理事務所
担当:渡邉 元嗣
FAX:0263-94-2651   e-mail: MOTOTSUGU_WATANABE@env.go.jp

(TEL:0263-94-2024)

申込受付期限は、平成30年7月12日(木)17時(必着)といたします。
※取材・撮影等に関しては、会議進行の妨げとならないよう係員の指示に従って下さい。なお、傍聴の事前予約は必要ありませんが、先着順の入室とさせていただきます。

■ 問い合わせ先
環境省信越自然環境事務所
中部山岳国立公園管理事務所
(直通 : 0263-94-2651)
所長:中野 圭一
国立公園利用企画官:渡邉 元嗣
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園誕生イベント実施中(リンク)
ページ先頭へ