中部地方の3R推進の取り組み

中部地方の3R推進の取り組み

 中部地方環境事務所では、国民・事業者・行政が一体となって、廃棄物問題に関するそれぞれの知識や経験を交換するとともに、参加者一人ひとりが自らのライフスタイルを見直す機会を提供することを通じ、"3R"(廃棄物等の発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、再生利用(Recycle))の推進に関する理解を深め、循環型社会の形成に向けた取組をより一層推進できるよう、毎年10月の3R推進月間に向けて地方大会を実施しています。

○平成28年度

めぐりふーどの普及啓発と食品リサイクルの取組

 普及啓発イベント(親子料理教室の開催)

平成29年1月20日(土)に金沢勤労者プラザ(きんぷら)において、金沢市内在住の親子10組(22名)に対し、食品リサイクルを題材とした親子料理教室を実施、食品リサイクルの取組が体感できるイベントを開催。

普及啓発イベント(食品リサイクルシンポジウムの開催)

平成29年1月26日(木)に栄ガスビル(5階 栄ガスホール)において、「現在の食品リサイクルをめぐる情勢」と題した基調講演及びパネルディスカッションを実施、食品ロス削減に向けた取組をテーマとしたシンポジウムを開催。

詳細は、報告書[PDF3,902KB]をご覧ください。

○平成27年度

めぐりふーどの普及啓発と食品リサイクルの取組

 普及啓発イベント(マルシェ(市場)の開催)

平成27年10月31日(土)にミッドランドスクエア南側広場において、通行者や買い物客等に対し、食品リサイクル関連事業者が取り扱う食品の即売やPR活動等、食品リサイクルの取組が実感できるイベントを開催。

 普及啓発イベント(親子料理教室の開催)

平成27年11月21日(土)に福井県生活学習館3F調理実習室において、福井市内在住の親子10組(20名)に対し、食品リサイクルを題材とした親子料理教室を実施、食品リサイクルの取組が実感できるイベントを開催。

  詳細は、報告書[PDF3,762KB]をご覧ください。

○平成26年度

めぐりふーどの普及啓発と食品リサイクルの取組

めぐりふーどを活かしたレシピを募集し、その最優秀レシピを用いた料理教室を開催することにより、食品リサイクルの取組を身近に感じてもらう事業を実施。
事業詳細は、報告書[PDF 5,672KB]をご覧ください。

レシピ集は、こちら[PDF 7,192KB]をご覧ください。

  レシピはcookpadにも掲載しました。

めぐりふーどのキッチン(リンク:cookpad)

 

○平成25年度

めぐりふーどの普及啓発と食品リサイクルの取組

普及啓発イベント(北陸圏域)
平成25年11月23日(土)、24日(日)に富山県黒部市宇奈月町の宇奈月麦酒館&食彩館にて実施しました。来場者・参加者に食リ取組を実感させるイベントを開催。
普及啓発イベント(東海圏域)
平成25年11月30日(土)に名古屋文化短期大学キッチンスタジオにて実施しました。食リ実施事業者等の「食リ推進サポーター」登録増加及びめぐりふーど活用促進について調理を交えながら試食懇談会を実施。めぐりふーど食材による弁当企画・販売につながった。
各種メディアを活用した広報
食材を購入する女性や子育て世代にFMラジオを通じた連続プログラム企画にて発信放送(H26.1の一か月間)を行った。

詳細は、報告書 [PDF 5,525KB] をご覧ください。

○平成24年度

3R推進中部地方大会
 今年度は、食品リサイクルの取組を表す愛称「めぐりふーど」の普及を図ることにより食品リサイクルの取組を身近に感じ取り組むきっかけとしていただくとともに、食品リサイクル以外のリサイクルやリデュース ・ リユースを含めた3Rの取組を推進することを目的として主に3つの普及啓発イベントを開催しました。
 まず①北陸地域における食品リサイクル推進のため、富山県高岡市で開催されるとやま環境フェアへの出展(平成24年10月20日(土)~21日(日) : 高岡テクノドーム))を行いました。また②「めぐりふーど」を活用している愛知県及び三重県の事業者の各店舗において、めぐりふーどフェアを開催しました。
 あわせて③東海地方を主要聴取エリアとするZIP-FMによる番組放送(放送期間 : 平成24年10月17日~11月14日 : 水曜日の10:01~10:06)を行いました。

詳細は、報告書 [PDF 19,331KB] をご覧ください。

○平成23年度

第一弾イベント
(平成23年9月18日に名古屋市の久屋大通公園にて開催)
「環境デーなごや2011中央行事」と連携し、タレント・原田さとみさんの進行による食品リサイクルに関するトークショーや食品リサイクルの取組などに関するパネル展示などを行いました。
第二弾イベント
(平成23年11月15日に名古屋銀行協会大ホールにて開催)
食品リサイクルに先駆的に取り組む事業者の事例と当事務所での検討業務の成果を広く発信することを通して、食品リサイクルの取組が中部地方で更に拡大するきっかけをつくることなどを目的として、事業者や行政機関の関係者を対象にした「食品リサイクルのこれからを考えるシンポジウム」を開催しました。

詳細は、報告書 [PDF 2,162KB] をご覧ください。

○平成22年度

3R推進岐阜大会
(平成22年10月2日は岐阜市のマーサ21にて、10月3日は岐阜市の長良川球技メドウにて開催)
10月2日は、3R推進マイスターである小林由紀子氏による3Rに関する説明・クイズやトークショー、えこキャラによる3Rに関するステージイベントを行うとともに、岐阜県内で3Rの取組を行っている団体等による3R活動に関する展示等を行いました。
また、10月3日は、Jリーグ2部のFC岐阜対徳島ヴォルティスの試合において、来場者にリユースカップを配布し、リユースカップ使用への協力を求める内容を記載したクリアファイルの配布や場内アナウンスにより、会場外の屋台で飲み物を購入する際にリユースカップを繰り返し使用するよう協力を呼びかけました。
10月2日(土)の実施内容
10月3日(日)の実施内容

○平成21年度

3R推進長野大会
(平成21年9月11日に、松本市の松本市野球場にて開催)
長野県の地元プロ野球チーム「信濃グランセローズ」の公式戦でイベントを実施。また、長野駅での懸垂幕の掲示やパネル展を実施しました。
詳細を見る [PDF 5,584KB]
3Rについて語ろうin福井
(平成21年10月16日 AOSSA(福井市地域交流プラザ)にて開催)
石川県立大学教授・京都市環境学習センター館長・環境省3R推進マイスターの高月紘さんの講演や「ポストレジ袋」についてパネルディスカッションを行いました。
詳細を見る [PDF 14,830KB]

○平成20年度

3R推進長野大会
(平成20年9月27日 長野市の長野オリンピックスタジアムにて開催)
長野県の地元プロ野球チーム「信濃グランセローズ」の公式戦でイベントを実施。また、長野駅での懸垂幕の掲示やパネル展を実施しました。
詳細を見る [PDF 1,007KB]
3Rについて語ろうin三重
(平成20年10月21日 津市のホテルグリーンパーク津にて開催)
学習院女子大学専任教授・環境省3R推進マイスターの平野次郎さんの講演や三重県での3Rに対する先進的な取り組みを事例紹介しました。
詳細を見る [PDF 2,362KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
   
中部カンファレンス(リンク) 
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
  
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
  
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ