土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の指定申請書受理、指定等

土壌汚染の判明件数の増加等を踏まえ、土壌汚染の状況の把握、土壌汚染による人の健康被害の防止に関する措置等の土壌汚染対策を推進するための土壌汚染対策法が、平成15年2月に施行されました。同法第3条第1項又は第4条第1項に基づいて実施する土壌汚染状況調査の実施機関として環境大臣が「指定調査機関」を指定しています。

土壌関係(水・土壌・地盤環境の保全)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ