報道発表資料

2018年10月23日

環境省レンジャー写真展開催(10月~11月)のご案内

 環境省中部地方環境事務所では、国立公園や国指定鳥獣保護区の豊かな自然、多様な生き物を紹介することで自然環境への関心及び理解を深めていただくことを目的に、「環境省レンジャー写真展」を開催します。
 本写真展は、「白山国立公園」、「伊勢志摩国立公園」、「国指定藤前干潟鳥獣保護区」で活躍するレンジャーやアクティブ・レンジャーと呼ばれる環境省職員が、現地で撮影した写真を、平成30年4月~平成31年1月の間、各地域で巡回展示するものです。
 今回は、岐阜県内での開催についてお知らせします。

1.概要

 中部地方環境事務所管内の「白山国立公園」、「伊勢志摩国立公園」、「国指定藤前干潟鳥獣保護区」で働く自然保護官(レンジャー)や自然保護官補佐(アクティブ・レンジャー)が現地で撮影した風景や生きもの等の写真パネル計36枚(※)を展示します。

(※)写真の枚数は、開催会場によって増減する場合があります。

2.開催期間・場所

◆ 平成30年10月25日(木)~11月15日(木)

 古今伝授の里フィールドミュージアム 篠脇山荘
 (岐阜県郡上市大和町牧912-1)

 ※休館日:毎週火曜日(祝日と重なる場合はその翌日)

3.入場料

 無料

4.主催

 環境省中部地方環境事務所

5.問合せ先

 【 環境省中部地方環境事務所 国立公園課 】

   担  当:河 村 俊 彦
   電話番号:052-955-2135

6.添付資料

 写真展チラシ【PDF3.36MB】

7.取材対応

◆ 古今伝授の里フィールドミュージアム篠脇山荘

 会場での取材をご希望の場合は、下記の指定時間にご来場ください。
会場では、環境省白山自然保護官事務所職員(緑色の環境省制服着用)が取材対応いたします。

○ 対応日時:10月24日(水)13:30~14:30 1時間

上記以外の日時での取材をご希望の場合は、環境省白山自然保護官事務所(TEL:076-259-2902)まで、事前にご相談下さい。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
国道23号通行ルール 名古屋南部地域(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ