報道発表資料

2017年12月25日

【開催報告】Instagramで伊勢志摩国立公園の魅力を発信しています

 環境省では、政府の「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてブランド化することを目指して、「国立公園満喫プロジェクト」を実施しており、本プロジェクトにおいて先行的・集中的に外国人観光客を惹き付ける取組を推進していく国立公園として伊勢志摩国立公園が選定されています。
 今回、本プロジェクトの一環として、中部地方環境事務所では伊勢志摩国立公園の魅力を世界中に発信することを目的に「インスタミート@伊勢志摩国立公園」を実施しました。Instagram上で「#npoj_iseshima」で発信していますので、参加者イチオシの伊勢志摩国立公園の写真を楽しんで下さい。
 なお、今回のインスタミートは環境省の「私のイチオシ国立公園」キャンペーン、及び、Instagram社、日本政府観光局(JNTO)が開催している「#UnknownJapan」キャンペーンと連携しています。

1.Instagramで伊勢志摩国立公園の魅力を発信

 伊勢志摩国立公園の魅力を世界中に発信することを目的に、平成29年12月23日(土)に三重県伊勢市及び志摩市(伊勢志摩国立公園)において「インスタミート@伊勢志摩国立公園」を開催しました。
 インスタミート当日は、発信力のあるインスタグラム投稿者4名とともに地域のインスタグラム投稿者の方々に、「人々の営みと自然が織りなす里山里海」をテーマにして、漁業を代表とする人の営みと自然の関わり、山と海のつながりを感じることができる風景を撮影していただきました。
 当日撮影した写真をInstagram上で「#npoj_iseshima」で発信していますので、是非、これらの写真をシェアし、楽しんでください。また、伊勢志摩国立公園には今回撮影した写真の風景の他にも素晴らしい風景が広がっています。みなさんのイチオシの風景を探しに、伊勢志摩国立公園に遊びにも来て下さい。

※「インスタミート(instameet)」
 Instagramの利用者が写真や動画の撮影を目的に集まる撮影会

※「私のイチオシ国立公園」キャンペーン
 環境省が実施している日本の国立公園の魅力をInstagram上で発信するキャンペーン
 http://www.env.go.jp/press/104851.html

※「#UnknownJapan」
 Instagram本社が実施している日本の知られざる魅力をInstagram上で「#UnknownJapan」を通じて発信するキャンペーン 
     

   

 

2.イベントハッシュタグ

 #npoj_iseshima

3.主催等

  主催:中部地方環境事務所
  共催:三重県農林水産部みどり共生推進課
  協力:公益社団法人 伊勢志摩観光コンベンション機構

4.撮影場所

 ①【伊勢市】朝熊山山頂展望台 
 ②【伊勢市】朝熊岳金剛證寺 
 ③【志摩市】英虞湾(遊覧船より撮影) 
 ④【志摩市】桐垣展望台

   

    ①【伊勢市】朝熊山山頂展望台            ②【伊勢市】朝熊岳金剛證寺

   

   ③【志摩市】英虞湾(遊覧船より撮影)          ④【志摩市】桐垣展望台

5.問い合わせ先

  中部地方環境事務所 国立公園課 

  電話:052-955-2135 

  篠崎さえか

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
国道23号通行ルール 名古屋南部地域(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ