報道発表資料

2016年08月31日

【開催案内】伊勢志摩国立公園地域協議会設立総会の開催について

 環境省では国立公園の美しい自然を活かし、より上質な体験を提供することにより、世界水準の「ナショナルパーク」へと改革していく「国立公園満喫プロジェクト」を今年度から開始することとしており、この度、この「国立公園満喫プロジェクト」において、先行的・集中的に取り組む国立公園として伊勢志摩国立公園が選定されました。

 このため、本プロジェクトを実施するにあたり、関係機関の相互の連携を図ることを目的に「伊勢志摩国立公園地域協議会」を設置することとし、その設立総会を下記の日程で開催します。

1.開催日時

平成28年9月11日(日) 9:30~9:55

2.開催場所

三重県営サンアリーナ(三重県伊勢市) レセプションルーム

3.議題(案)

  (1)伊勢志摩国立公園地域協議会設置要綱について

  (2)三重県の提案内容について

  (3)その他

4.傍聴について

 本会議は公開で行います。傍聴を希望される方は、9月9日(金)12時必着で下記の申込先まで電子メール又はFAXにてお申し込みください。

◆傍聴申込

 三重県農林水産部みどり共生推進課

 電子メール:midori@pref.mie.jp / FAX:059-224-2070

◆記載事項

・伊勢志摩国立公園地域協議会設立総会傍聴希望と明記してください(電子メールの場合は件名欄に記載)。

・氏名(フリガナ)

・連絡先の住所、電話番号、電子メールアドレスまたはFAX番号、勤務先または所属団体名

◆留意事項

・複数名のお申し込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

・会場の都合上、先着20名とさせていただきます。

・申し込みされた際に満員となっている場合はこちらから連絡いたします(満員でない場合は連絡しません)。

※申し込みの際にいただいた個人情報は、「伊勢志摩国立公園地域協議会設立総会」傍聴者の管理以外に使用することはありません。

5.伊勢志摩国立公園ナショナルパーク化キックオフシンポジウム

 伊勢志摩国立公園地域協議会設立総会終了後に三重県主催による「伊勢志摩国立公園ナショナルパーク化キックオフシンポジウム」が同じ会場で開催されます。是非、ご参加下さい。

 

 日時:平成28年9月11日(日)10:00~11:15

 場所:三重県営サンアリーナ(三重県伊勢市) レセプションルーム

 定員:100名(事前申し込み) 無料

    三重県農林水産部みどり共生推進課にメールまたはFAXで申し込みして下さい。

    メールまたはFAXに氏名、参加人数を明記して下さい。

    電子メール:midori@pref.mie.jp / FAX059-224-2070

 内容:①基調講演

     「国立公園満喫プロジェクト」の推進について 

                       環境省自然環境局国立公園課長 岡本 光之

    ②パネルディスカッション

     伊勢志摩国立公園の魅力と世界を魅了するナショナルパーク化に向けて

     ~サミットのレガシーを活かすために~

       コーディネーター:鈴木 英敬 三重県知事

       パネリスト   :石原 義剛 氏(海の博物館長)

                江崎 貴久 氏(海島遊民くらぶ代表)

                坂  美幸 氏(月兎舎NAGI編集長)

                笹岡 哲也 氏(神宮司廰営林部長)

6.伊勢志摩国立公園

 三重県中央部に位置する志摩半島及び伊勢神宮を含むその周辺は昭和21年11月20日に伊勢志摩国立公園に指定されました。伊勢志摩国立公園では、伊勢神宮の森に代表される豊かな森林環境と志摩半島のリアス海岸が織りなす優美な景観を楽しむことができます。また、伊勢志摩国立公園は他の国立公園と比較すると国立公園内の居住人口が非常に多く、自然とともに地域の歴史や文化、暮らしに触れることができることができます。人と自然の関わりを感じることができる国立公園です。今年5月にはG7伊勢志摩サミットが伊勢志摩国立公園に指定されている賢島で開催されました。近年では、伊勢志摩の自然を楽しむだけではなく、海女や真珠養殖等の地域の文化や暮らしに触れることができるエコツーリズムの取り組みも進められています。

※国立公園は日本を代表する自然の風景地として自然公園法に基づいて国が指定しています。現在、32箇所の国立公園が指定されています。

7.国立公園満喫プロジェクト

 環境省では、政府が本年3月30日にとりまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてのブランド化を図ることを目標に、「国立公園満喫プロジェクト」として、まずは8カ所の国立公園において、2020年までに訪日外国人を惹きつける取組を計画的、集中的に実施することとしています。この8カ所に伊勢志摩国立公園が選定されました。

8.添付資料

・伊勢志摩国立公園ナショナルパーク化キックオフシンポジウム(チラシ)【PDF 1MB】

9.問い合わせ先

環境省中部地方環境事務所 国立公園課

電話:052-955-2135

担 当:篠﨑 さえか

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ