報道発表資料

2013年08月23日

報道発表:第2回ワイズユース・中部ネットワーク会議 in 加賀~地域経済の持続的発展や活性化等の視点から見た湿地の賢明な利用~

中部地方環境事務所

 環境省中部地方環境事務所は、9月7日(土)、石川県加賀市において「第2回ワイズユース・中部ネットワーク会議 in 加賀」を開催します。
 本会議は、中部地方のラムサール条約登録湿地の関係者が一同に集い、現在の活動状況や課題を共有するとともに、今後いかに湿地の保全とワイズユース(賢明な利用)を進めていくかにつき、話し合うものです。

1.概要

 中部地方では、タイプの異なる6箇所がラムサール条約湿地として登録されていますが、登録がゴールではなく、湿地の保全とともに、いかに賢明な利用(ワイズユース)を進めていくかが重要です。
 このような考えのもと、環境省中部地方環境事務所は、昨年8月25日、三方五湖(福井県若狭町)において、これら湿地が所在する自治体や地元自然保護団体等を集めた「ワイズユース・中部ネットワーク会議」を開催し、各々の活動状況や課題を共有するとともに、相互のネットワークを形成する場を設けました。
 今年度も、これら湿地のネットワークの深化を図るとともに、今後いかに湿地の保全とワイズユースを進めていくか等について話し合うべく、石川県加賀市で第2回会議を開催します。

2.開催日時・場所

平成25年9月7日(土)14:30~17:00
ホテルアローレ『瑞松(大宴会場)』(石川県加賀市柴山町と5-1)

3.入場

無料

4.主催

環境省中部地方環境事務所
(共催:加賀市、日本湿地学会)

5.問合せ先

環境省中部地方環境事務所 野生生物課
自然保護官 齋藤
電話番号:052-955-2139

6.添付資料

開催チラシ[PDF 451KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ