報道発表資料

2012年10月03日

報道発表:「白山 水を巡る旅~初秋の刈込池巡り~」の開催について

中部地方環境事務所

 白山国立公園は、今年で指定50年の節目を迎えます。環境省中部地方環境事務所では、北陸地方の主だった川の水源であり、私達の暮らしと生きものの命を育む白山の水に焦点を当て、白山国立公園内の水に関わりのある場所を巡る観察会を5回開催します。今回はその4回目です。
 刈込池の湿性植物や、そこに集まる野鳥や昆虫等の観察を通じて、白山の水と自然に対する理解を深める自然観察会を10月7日(日)に刈込池で開催します。

1.主催者

環境省中部地方環境事務所白山自然保護官事務所

2.開催日時

平成24年10月7日(日)9:00~15:00(8:30より受付開始)
※雨天順延10月8日(月)

3.開催場所

白山国立公園刈込池(福井県大野市上打波小池)

4.集合(解散)場所

集合場所、時間 :
上小池駐車場8:30(受付開始)
解散場所 :
上小池駐車場

5.内容

【観察会コース】
 紅葉の名所、刈込池。白山国立公園に数ある池の中で、抜群の人気を誇っています。紅葉ピーク時には渋滞になるほどで、関西・中京方面からもハイカーが訪れます。今回は、国立公園での登山者の利用分散の意味から紅葉ピーク前の初秋の刈込池を散策しますが、その美しさは紅葉時に勝るとも劣りません。植物や野鳥を観察しながら、自然と親しむためのアクティビティを用意しておりますので、ゆったりとした時間を過ごしましょう。登りゆっくり1時間半、下り約1時間半の行程で、環境省レンジャーがご案内します。

6.定員

10名(対象は、小学生~一般(ただし、小学生は保護者同伴))
※申込み先着順

7.参加費

大人、子ども共に1人100円(傷害保険代)

8.持ち物及び服装

【持ち物】
雨合羽か傘、お弁当、飲料、お菓子、レジャーシート、薄いフリース等防寒着等
【服装】
長袖長ズボン、履き慣れた靴か長靴、帽子、軍手

9.お申込み先・お問い合わせ先

白山自然保護官事務所(白山市白峰ホ-25-1(8:30~17:15))
電話番号:076-259-2902
(受付は10月5日(金)12:00まで)

事務所は2名体制ですので、お電話に出ることが出来ない場合が多々あります。よろしければ、留守番電話に電話番号とお名前を残してくださいますようお願いいたします。

10.その他

次回 「白山 水を巡る旅 ~冬の有形山周辺を巡る~」平成25年1月予定

11.添付資料

白山観察会チラシ [PDF 342KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
   
中部カンファレンス(リンク) 
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
  
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
  
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ