報道発表資料

2012年06月28日

報道発表:「グリーン経済セミナー」 ~環境白書から読み取るグリーンイノベーション~の開催について

中部地方環境事務所

 7月31日(火)に名古屋商工会議所(名古屋市)において、「グリーン経済セミナー」~環境白書から読み取るグリーンイノベーション~と題して名古屋商工会議所と共同で開催します。
 本セミナーは、4月27日に閣議決定された第四次環境基本計画の概要説明と、平成24年版環境 ・ 循環型社会 ・ 生物多様性白書(環境白書)の内容を広く国民の皆様に知っていただき、より多くの方々に環境配慮や環境保全の取組を行っていただけるよう、白書のポイントを説明する「白書を読む会」や、環境施策と連携した環境ビジネスについてセミナーを実施するものです。

1. 目的

 第四次環境基本計画の概要を説明し、最新の環境白書より温暖化対策、循環型社会、自然共生型社会の形成について解説します。
 また、より多くの人々に環境配慮や、環境保全のための取組を進めていただくため、今後どのような行動が、政府 ・ 地域 ・ 企業に望まれているのかを知っていただき、環境施策と連携した環境ビジネスについて考えます。

2.開催日時

平成24年7月31日(火)15:00~17:30

3.開催場所

名古屋商工会議所 5階会議室 (名古屋市中区栄2-10-19)
地下鉄伏見駅(東山線 ・ 鶴舞線)下車5番出口より南へ徒歩5分
http://www.nagoya-cci.or.jp/meisho/soshiki_access.html

4.主催

環境省 ・ 名古屋商工会議所 ・ 中部地方環境事務所

5.プログラム

15:00~ 第1部「セミナー : 最新の環境白書を読み解く」

  • 第四次環境基本計画の概要、最新の環境白書のポイントを環境省担当者が分かり易く解説します。

16:15~ 第2部「セミナー : 求められるグリーン経済社会とは」

  • 環境経済観測調査より環境ビジネスの動向について説明します。
  • 民間企業による温暖化対策とエネルーギー利用の効率化の現状と今後について説明します。

6.定員

80名(参加費無料)

7.申込方法

 参加には申込みが必要となります。参加御希望の方は、別紙参加申込用紙に必要事項を記入の上、電子メール、または、FAXで下記までお申し込みください。 (電子メールの場合は件名に「グリーン経済セミナー 参加申込み」と入力してください)
なお、お申し込み多数の場合は、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

  • 申込み期限 : 平成24年7月27日(金)17:00
  • お申込み先 : 環境省中部地方環境事務所環境対策課 担当 : 髙木、赤塚
  • 電子メール : REO-CHUBU@env.go.jp
  • FAX : 052-951-8889

8.問い合わせ先

環境省中部地方環境事務所環境対策課 担当 : 髙木、赤塚
電話 : 052-955-2139 FAX : 052-951-8889

9.詳細な開催情報については、別添のチラシ [PDF 422KB]をご覧下さい。

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
   
中部カンファレンス(リンク) 
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
  
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
  
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ