報道発表資料

2012年06月14日

報道発表:自然観察会「白山 水を巡る旅 ~根倉谷で自然体験~」の開催について

 中部地方環境事務所

 白山国立公園は、今年で指定50年の節目を迎えます。環境省中部地方環境事務所では、北陸地方の主だった川の水源であり、私達の暮らしと生きものの命を育む白山の水に焦点を当て、白山国立公園内の水に関わりのある場所を巡る観察会を5回開催します。今回はその2回目です。
 根倉谷園地の湿性植物や、そこに集まる野鳥や昆虫等の観察を通じて、白山の水と自然に対する理解を深める自然観察会を6月23日(土)に根倉谷園地で開催します。

1.主催者

環境省中部地方環境事務所白山自然保護官事務所

2.開催日時

平成24年6月23日(土)9:00~12:00
※雨天順延6月24日(日)

3.開催場所

白山国立公園根倉谷園地

4.集合(解散)場所

集合場所、時間 :
白山自然保護官事務所(白山市白峰)8:30
※白山自然保護官事務所に集合して受付をすませた後、根倉谷園地へマイカーで移動し、観察会を行います。マイカーでの移動中は、傷害保険は適用外です。
解散場所 :
根倉谷園地(現地 ・ 白山市白峰)

5.内容

【観察会コース】
 根倉谷園地は湿地とナラ・クリ林からなる植生豊かな場所です。ぐるりと一周し自然観察を行ったあと、今後の根倉谷園地の自然について考えてもらいます。森の中で静かに寝ころんだり、森の豊かさを感じ、この豊かな自然を次世代に残していくために、自分は何が出来るのかを考えてもらいます。環境省レンジャーとアクティブレンジャーが自然解説します。

6.定員

20名(対象は、小学生~一般(ただし、小学生は保護者同伴))
※申込み先着順

7.参加費

大人、子ども共に1人100円(傷害保険代)

8.持ち物及び服装

【持ち物】雨合羽か傘、飲料、お菓子
【服装】長袖長ズボン、履き慣れた靴か長靴、帽子、軍手

9.お申込み先 ・ お問い合わせ先

白山自然保護官事務所(白山市白峰ホ-25-1(8:30~17:15))
電話番号 : 076-259-2902
(受付は6月11日(月)8:30 ~ 6月22日(金)10:00まで)

チラシ「PDF 312KB」

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
   
中部カンファレンス(リンク) 
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
  
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
  
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ