COP10広報活動

COP10広報活動

2010.10.8 中部地方環境事務所

 中部地方環境事務所では、「生物多様性ポロシャツ」(以下「ポロシャツ」という。)を作成し、職員が着用して普及啓発活動を行うことを通じて、生物多様性及び生物多様性条約第10回締約国会議(以下「COP10」という。)について、一般市民の方々により一層関心を持ってもらうことを目指しています。

<普及啓発活動内容>

[1] 慈善活動

  1. [1]清掃活動:三の丸官庁街周辺(2010.8.10) [PDF 259KB]
  2. [2]清掃活動:三の丸官庁街周辺(2010.8.17) [PDF 625KB]
  3. [3]清掃活動:三の丸官庁街周辺(2010.8.24) [PDF 492KB]
  4. [4]清掃活動:三の丸官庁街~久屋大通公園(2010.8.31) [PDF 383KB]
  5. [5]清掃活動:大津通~久屋大通駅(2010.9.7) [PDF 154KB]
  6. [6]清掃活動:本町通~桜通(2010.9.14) [PDF 240KB]
  7. [7]清掃活動:官庁街周辺(2010.9.24) [PDF 258KB]

[2] 執務室での着用

[3] 出張等での着用

[4] その他

  1.  [1]栄駅周辺でCOP10グッズを配布しました!!(2010.10.8) [PDF 680KB]new!

<生物多様性ポロシャツについて>

●ポロシャツ作成の目的

 ポロシャツは、中部地方環境事務所職員が着用し、様々な普及啓発活動を実施することで、生物多様性及びCOP10について、一般市民の方々に関心を持ってもらうことを目的として作成したものです。

●ポロシャツのデザイン

 COP10のロゴマークと「生物多様性」の文字を大きく背面に、前身ごろの胸部には環境省のロゴマークをあしらい、袖にはCOP10のスローガンでもある、Life in harmony, into the future(いのちの共生を未来へ)のメッセージが書かれています(4.ポロシャツの写真参照)。
 なお、COP10のロゴマークは人類と多様ないきものの共生を表現しています。

●ポロシャツ写真

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
中部カンファレンス(リンク)
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ