トピックス(2013年4月〜2014年3月)

2014年01月24日

中部山岳国立公園野生鳥獣対策検討会の開催について

長野自然環境事務所

 近年、ニホンジカをはじめとする哺乳類が高山帯・亜高山帯へ侵入し、高山植物等の採食により国立公園の生態系や景観資源の劣化が生じています。中部山岳国立公園においても、今後、生態系への影響が懸念されることから、昨年度「中部山岳国立公園野生鳥獣対策連絡協議会」において「中部山岳国立公園ニホンジカ対策方針」を策定し、関係機関が連携して総合的にニホンジカ対策を進めていますが、本年度も、当該国立公園及びその周辺でニホンジカが目撃されています。
 このため、昨年度に引き続き中部山岳国立公園野生鳥獣対策検討会を下記のとおり開催するのでお知らせします。
 検討会では、今年度の各種調査結果等を報告し、専門的見地から学識経験者の意見を踏まえ、次年度の調査計画及びニホンジカ対策(捕獲)について検討します。

1. 開催日時

平成26年1月31日(金)14:00~16:30

2. 開催場所

松本市中央公民館Mウィング3階3-2会議室(TEL:0263-32-1132)
(長野県松本市中央1-18―1)
地図[PDF 213KB]

3. 議題(予定)

(1)
平成25年度調査結果について
(2)
平成26年度調査計画について
(3)
中部山岳国立公園及びその周辺におけるニホンジカ対策(捕獲)について
(4)
その他

4. 検討会専門委員及び関係機関

信州大学 名誉教授 土田勝義
信州大学農学部附属アルプス圏フィールドセンター 教授 泉山茂之
岐阜大学応用生物科学部 教授 鈴木正嗣
信州大学農学部野生動物対策センター 准教授 竹田謙一
中部森林管理局、中信森林管理署、富山森林管理署
新潟県県民生活・環境部環境企画課
富山県生活環境文化部自然保護課
長野県林務部野生鳥獣対策室、環境部自然保護課、環境保全研究所
岐阜県環境生活部自然環境保全課
小谷村観光振興課
白馬村農政課
大町市産業観光部農林水産課
安曇野市農林部耕地林務課
松本市農林部耕地林務課、西部農林課

5. 検討会の傍聴について

検討会は公開で行います。なお、取材のカメラ撮影は議事に入るまでの検討会冒頭のみとしますので、あらかじめ御了承下さい。

6. 連絡先

環境省松本自然環境事務所
自然保護官 西尾 治
TEL:0263-94-2024 FAX:0263-94-2651

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園誕生イベント実施中(リンク)
ページ先頭へ