トピックス(2012年4月〜2013年3月)

2012年07月25日

「国立公園を歩いてみよう 初秋の芳ヶ平をLet'sトレッキング!」の開催について

長野自然環境事務所

 日本国内では、季節・地域に応じて様々な風景を見ることができます。その中でも日本を代表する優れた自然の風景地は国立公園に指定され、厳正な保護が図られています。
 国立公園の適正な利用の一環として、当所では自然公園財団草津支部と万座温泉観光協会との共催で「国立公園を歩いてみよう 初秋の芳ヶ平をLet'sトレッキング!」と題し自然観察会を開催いたします。

1.概要

 「上信越高原国立公園」は群馬県・長野県・新潟県の3県にまたがった山岳公園で、日本の国立公園の中で2番目に広い国立公園です。面積が広く、場所に応じて違った自然環境を楽しむ事が出来ます。今回は、群馬県草津町にある「芳ヶ平」で国立公園の魅力を感じて頂く事を目的とし、自然観察会を開催いたします。今もなお、火山として活動している白根山、芳ヶ平湿原の成り立ち、そしてそこに息づく動植物について解説を行います。
 自然に興味のある方なら誰でもご参加いただけます(※半日程度の登山が可能である体力のある方、小学生以下は必ず保護者同伴でお願いいたします)。

2.観察会の内容

(1)日時
平成24年8月19日(日) 9:30~15:30(受付9:00~)
(2)場所
群馬県草津町(芳ヶ平湿原)
草津白根パークサービスセンター集合 TEL:0279-88-6645
(3)内容
○コース :
草津白根パークサービスセンター~(バス移動)~渋峠~芳ヶ平~草津白根パークサービスセンター
○定員 :
30名
○参加費 :
1,000円(保険代、昼食代、美化協力金として)
○持ち物 :
ザック、飲み物、軽食(おやつ)、防寒着、雨具、軍手、タオル
○服装 :
登山に適した服装・靴、帽子
○備考 :
当日午前7時に天候を確認し、雨天時は中止とします。
○申込み方法 :
8月15日(水)17:00までに万座自然保護官事務所へ電話でのお申し込みをお願いいたします。
(TEL:0279-97-2083 受付時間9:00~17:00)
○問い合わせ先 :
環境省 万座自然保護官事務所(TEL : 0279-97-2083)

添付資料

開催案内[PDF 310KB]

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園誕生イベント実施中(リンク)
ページ先頭へ