トピックス(2011年4月〜2012年3月)

2011年05月13日

妙高高原地区パークボランティアの追加募集について

長野自然環境事務所

 長野自然環境事務所では、上信越高原国立公園妙高高原地区における自然保護の普及啓発活動などの更なる充実を図るため、パークボランティアを追加募集いたします。
 パークボランティアとは、国立公園において、自然観察会等の解説活動や美化清掃、利用施設の簡単な維持修理などの各種活動について、自発的に協力していただける方々で、環境省が募集・登録を行っています。

1.パークボランティアについて

 環境省では、国立公園において、自然観察会等の解説活動や美化清掃、利用施設の簡単な維持修理などの各種活動について、広く国民の参加を求め、一層の活動の充実を図るとともに、自然保護の普及啓発を図ることを目的として、これらの活動に自発的に協力していただける方々をパークボランティアとして登録しており、現在、全国の国立公園40地区において、各地区の特性に応じた活動実施計画に沿ってさまざまな活動を行っていただいています。

2.妙高高原地区パークボランティアの主な活動内容

 妙高高原地区パークボランティアは、平成7年に発足し、上信越高原国立公園妙高高原地区の笹ヶ峰地域や池の平地域を中心に活動しています。主な活動としては、遊歩道の美化清掃活動や施設の簡易な維持補修、外来生物駆除、自然観察会等における自然解説活動などを行っています。

3.募集人数

10名程度

4.募集要件

次の項目すべてに該当することが必要となります。

[1]
国立公園保護への理解と公園利用者の模範としての自覚を有し、活動に精力的に参加する意志を有すること。
[2]
妙高高原地区パークボランティアの趣旨に賛同し、妙高高原地区パークボランティアとして年間3日間以上活動できること。
[3]
妙高高原地区パークボランティアの主な活動内容に参加できる健康と体力を有し、自己の責任のもとに健康管理ができること。
[4]
原則、平成23年6月1日時点で年齢が満18歳以上であること。
[5]
「5.養成研修会の実施」に記載するパークボランティア養成研修会へ参加できること。
[6]
妙高高原地区パークボランティアの会へ入会すること。
[7]
メールで連絡をとることができること。

5.養成研修会の実施

 妙高高原地区パークボランティアとして活動していくのに必要な知識・心得等の習得を目的として、養成研修会を下記の日時に実施致します。

日時:
平成23年6月11日(土) 10:00~16:00(予定)
場所:
妙高高原周辺
詳細については、別途ご連絡します。
養成研修会にかかる交通費・食費等は自己負担となります。

6.登録

 研修会の修了が認められた方に対し、登録の意志を確認した上で、長野自然環境事務所長がパークボランティアとして登録します。

パークボランティアとして相応しくないと判断された方に対しては、研修会の修了を認めない場合があります。

7.申込み方法

 募集申込書[DOC 36KB]に必要事項を記入の上、下記申込み先まで郵送、FAX、E-Mailにてお申し込み下さい。

 申込み締め切り:平成23年5月31日(火)必着

応募者が募集人数を超え多数の場合は、申込書記載内容を考慮し、登録候補者を選考させていただくことがあります。
登録候補者決定後、応募者全員に結果を通知いたします。登録候補者には、養成研修に関する詳細をお知らせします。
選考結果についての問合せには応じられませんので、予めご了承ください。

○申込み・お問合せ先

 環境省 妙高高原自然保護官事務所 (担当:松岡)
 〒949-2112 新潟県妙高市大字関川2279番地2
 TEL:0255-86-2441/FAX:0255-86-2464
 E-mail:NORIAKI_MATSUOKA@env.go.jp
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園誕生イベント実施中(リンク)
ページ先頭へ