報道発表資料

2018年01月05日

平成29年度第2回中部山岳国立公園南部地域利用推進協議会の開催について(お知らせ)

 環境省では、国立公園への外国人旅行者数を2020年までに1千万人に到達させることを目標に、国立公園の美しい自然を活かしてより上質な体験を提供することにより、世界水準の「ナショナルパーク」へと改革していく「国立公園満喫プロジェクト」を展開しています。

 中部山岳国立公園南部地域(主に松本市及び高山市)では「満喫プロジェクト」の一環として、自然公園としての利用の推進策を検討・整理し、もって誘客力を強化することを目的として、行政や地元関係団体等で構成する「中部山岳国立公園南部地域利用推進協議会」を平成29年10月に設置しました。

 今回、具体的な目標や利用推進策等を整理した利用推進プログラムの策定に向けて、第2回中部山岳国立公園南部地域利用推進協議会を下記のとおり開催しますのでお知らせします。

1 開催日時

  平成30年1月15日(月)13:30~16:30

2 開催場所

  高山市役場本庁舎地下1階 大会議室

  (〒506-8555岐阜県高山市花岡町2丁目18番地)※別添地図参照

3 議題(予定)

  (1)中部山岳国立公園南部地域における利用の現状について

  (2)中部山岳国立公園南部地域における利用の推進に向けたご意見・ヒアリング結果について

  (3)中部山岳国立公園南部地域利用推進プログラム2020(素案)について

  (4)その他

取材・傍聴について

 会議は公開で行います。取材のカメラ撮影は会合冒頭のみとします。取材をご希望の方は、下記までFAX又は電子メールでお申し込みください。

 申込受付期限は、平成30110日(水)17時(必着)といたします。

※取材・撮影等に関しては、会議進行の妨げとならないよう係員の指示に従って下さい。

 なお、傍聴の事前予約は必要ありませんが、先着順の入室とさせていただきます。

申込先(会議事務局):

特定非営利活動法人SCOP 担当:塚田・末永

FAX:0263-36-9185   E-mail: nationalpark@npo-scop.jp

(TEL:0263-36-9180)

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省長野自然環境事務所
(直通 : 026-231-6572)
所長:     中山 隆治
国立公園課長: 玉谷 雄太
自然保護官:  福田 真
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園誕生イベント実施中(リンク)
ページ先頭へ