報道発表資料

2016年05月16日

平成28年度妙高戸隠連山国立公園妙高高原地区パークボランティア追加募集について(お知らせ)

環境省長野自然環境事務所では、妙高戸隠連山国立公園妙高高原地区において、公園施設の維持補修、野生生物の保全活動等に協力していただけるパークボランティアを追加募集します。

1.パークボランティアとは

 環境省では、国立公園における施設の維持管理、美化清掃、自然保護の普及啓発といった各種活動について、自発的に協力していただける方々をパークボランティアとして登録しています。現在、25の国立公園の40地区において各地区の特性に応じた活動実施計画に沿ってさまざまな活動を行っていただいています。

2.妙高高原地区パークボランティアについて

 妙高高原地区パークボランティアは妙高戸隠連山国立公園の妙高高原地区で、ビジターセンターを拠点として、自然解説や清掃活動を行っています。近年では外来植物除去、自然歩道の手入れなどにも力を入れています。

3.主な活動内容

 ・ 公園施設の維持管理:公園施設の簡易な維持補修、草刈り、美化清掃

 ・ 野生生物の保全:外来植物除去、高山植物盗掘防止対策

 ・ 利用者案内:妙高高原ビジターセンターでの案内、展示解説

 ・ 自然解説:野外での自然解説

 ・利用者指導:登山者などへの登山マナーの指導

 ・自然情報の収集:ビジターセンターへ提供する植物開花情報などの収集

4.募集要件

 1.パークボランティア運営協議会が定める年間活動の行事に3日以上参加できること。

 2.野外で本活動を行えるだけの十分な健康と体力を有すること。

 3.満18歳以上であること。

 4.政治や宗教的立場を離れて本活動にあたること。

 5.養成研修を全て受講できること。

 6.一泊二日程度のテント泊装備を背負っての登山ができること。

 7.登山道整備をはじめ、山域での作業ができること。

 8.電子メールでの連絡が出来ること。

5.追加募集人数

 15名(現在の登録人数は38名)

6.パークボランティア養成研修会

 ・ 日時:平成28年6月25日(土)~26日(日)

 ・ 場所:妙高高原ビジターセンター

 ※ 詳細については別途ご連絡します。

 ※ 参加費無料。交通費・食費等は自己負担になります。

7.パークボランティアへの登録

 養成研修会を履修された方に対し、パークボランティアへの登録の希望を確認した上で、長野自然環境事務所長がパークボランティアとして登録します。

※ パークボランティアとして相応しくないと判断された方には、パークボランティアへの登録をご遠慮いただく場合があります。

8.応募方法と問い合わせ先

応募用紙に必要事項を記入の上、下記宛先まで郵送してください。

〒949-2112 新潟県妙高市大字関川2279-2

環境省妙高高原自然保護官事務所 妙高高原地区パークボランティア係

応募締切:平成28年6月5日(日)まで(郵送の場合は6/5の消印有効)

※ 応募者が募集人数を超えた場合は、養成研修会への参加をお断りする場合がありますので、予めご了承願います。

添付資料

■ 問い合わせ先
環境省妙高高原自然保護官事務所(担当:佐藤、帖地)
TEL:0255-86-2441
FAX:0255-86-2464
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 妙高戸隠連山国立公園誕生イベント実施中(リンク)
ページ先頭へ