環境省ちゅうぶ環境メールマガジン (第27号)

環境省ちゅうぶ環境メールマガジン (第27号)

2009.06.05

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省ちゅうぶ環境メールマガジン (第27号)

                  ★発行 :環境省 中部地方環境事務所
                  ★発行日:平成21年 6月 5日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 本メールマガジンは、転送自由です。また、新規読者も随時募集をしておりますので、配信を希望される方は、本メールマガジン最下部に記載の連絡先まで、お気軽にご連絡ください。

====================================

 随分と暑くなり、梅雨の季節が近づいてきました。緑も色濃くなり、生き物の活動も活発になっています。雨の時は家に閉じこもりがちですが、お気に入りの傘や長靴があれば外に出かけるのも楽しくなりますね。最近は女性用のかわいい長靴も多く売られているようです。雨の時にしか見られない生き物もいます。6月は環境月間ですので、お気に入りの傘や長靴を見つけて、雨の日も外出し、身の回りの環境を見つめ直してみませんか。

◆もくじ◆

  1.  1.トピック
    1.  (1)環境対策関係
      •    ○今年のクールビズは「MY COOL BIZ ~私らしく、クール・ビズ~」
      •    ○平成20年度の「COOL BIZ」の成果を取りまとめました
      •    ○「COOL BIZ バッチ」の頒布が始まりました
      •    ○「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」にご参加ください!
      •    ○エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業を開始しました
      •    ○カーボン・オフセット認証制度における案件募集を開始しました
      •    ○環境保全功労者等が決定しました
      •    ○水・土壌環境保全活動功労者表彰受賞者が決定しました
      •    ○「授業に活かす環境教育」パンフレット等を配布しました
      •    ○2009年「国際生物多様性の日」記念イベントを開催しました
    2.  (2)廃棄物・リサイクル関係
      •    ○「第1回三の丸庁舎周辺合同クリーンアップ活動」を実施しました
  2.  2.中部地方環境事務所からのお知らせ
    •   ○全国ごみ不法投棄監視ウィーク期間中です
    •   ○使用済携帯電話回収促進キャンペーンについて
  3.  3.イベント・募集情報
    1.  (1)イベント情報
      •    ○トークイベント「中部地方の地域環境力を創る」を開催します
      •    <横山ビジターセンター>
        •     ○伊勢志摩国立公園自然観察会等
      •    <EPO中部>
        •     ○なごや環境大学実行委員会・EPO中部主催
               ユニー(株)提供 エコロお店探検隊インタープリター養成講座
               ~お店インタープリターになろう~
      •    <長野自然環境事務所>
        •     ○中部山岳・上信越高原アクティブ・レンジャー 国立公園写真展
      •    <中部地方環境事務所後援>
        •     ○第6回越前大野感性はがき展
        •     ○『いきものみっけ』キックオフ交流会
        •     ○第2回各務原市環境行動都市市民推進大会
      •    <環境省後援>
        •     ○第15回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会プレワークショップ
    2. (2)募集情報
      •    ○「身近な野生生物の観察」参加団体を募集します
      •    ○「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します

====================================

1.トピック

(1)環境対策関係

○今年のクールビズは「MY COOL BIZ ~私らしく、クール・ビズ~」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クール・ビズがスタートしました。5年目のテーマは、「MY COOL BIZ~私らしく、クール・ビズ~」です。冷房時の室温を28度に設定するための知恵や工夫にフォーカスをあて、オフィスや家庭、商業施設や公共交通機関など様々なライフシーンにおけるクールビズの実践を一層広げていきます。(クールビズの期間は9月30日まで)
詳しくは http://www.team-6.jp/coolbiz2009/

○平成20年度の「COOL BIZ」の成果を取りまとめました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成20年度の「COOL BIZ」の実施成果を取りまとめました。
昨年9月末に、チーム・マイナス6%が実施した「COOL BIZ」の実施状況に関するアンケート調査では、「COOL BIZ」の認知度は93.6%でした。
また、「COOL BIZ」開始以来、冷房の設定温度を高く設定している企業は61.8%となっており、この割合を基に推計したところ、二酸化炭素削減量は約172万トン-CO2(約385万世帯の1ヶ月分のCO2排出量に相当)となりました。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/11156.html

○「COOL BIZ」バッチの頒布が始まりました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA)では、チーム・マイナス6%と連携し「COOL BIZ」バッチを制作、実費相当額にて頒布しています。「COOL BIZ」の認知・実践のために、是非ご活用ください。
詳しくは http://www.jccca.org/content/view/2253/748/

○「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」にご参加ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、平成15年から地球温暖化防止のためライトアップ施設の消灯を呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を毎年夏至の日を中心として行ってきました。
本年も6月20日(土)から7月7日(火)までの間、同キャンペーンを実施するとともに、特に6月21日の夜を「ブラックイルミネーション2009」と、7月7日の夜を「七夕ライトダウン」と題し、夜8時から10時までの2時間のライトダウンにご協力いただける企業・団体の参加登録を受け付けています。
詳しくは http://coolearthday.jp/about/index.html

○エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業を開始しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月15日から、グリーン家電製品を購入された方々は、様々な商品・サービスと交換可能なエコポイントが取得できます。
この事業は、地球温暖化対策の推進等を目的として実施するものです。
消費者の皆様におかれましては、今後のエコポイント取得と商品・サービスとの交換に必要になりますので、保証書、領収書/レシート及び家電リサイクル券の排出者控えを確実に受領・保管していただくようお願いします。
詳しくは http://www.env.go.jp/policy/ep_kaden/index.html

○カーボン・オフセット認証制度における案件募集を開始しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カーボン・オフセット認証制度とは、信頼性の高いカーボン・オフセットの取組を普及させることを目的として、昨年10月に策定された「カーボン・オフセットの対象活動から生じるGHG排出量の算定方法ガイドライン」等に則った適切な取組に対して、気候変動対策認証センターが第三者認証を実施すると共に、認証された取組に対するラベリングを実施する制度です。
今般、気候変動対策認証センターが、同認証基準に基づくカーボン・オフセットの案件の認証を開始しました。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/11118.html

○環境保全功労者等への表彰を行います

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、環境保全、地域環境保全及び地域環境美化に関し特に顕著な功績のあった個人や団体に対し、その功績をたたえるため、毎年度、環境大臣による表彰を行っており、今年度は6月10日(水)に表彰式を行います。
中部地方では、元信州大学教授の山寺 喜成氏をはじめ、11件(6名、5団体)の方々が表彰されます。
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/to_2009/0605a.html

○水・土壌環境保全活動功労者表彰受賞者が決定しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、水・土壌環境の保全に関し顕著な功績のあった団体や個人に対し、その功績を讃えるため、毎年度、環境省水・大気環境局長により表彰状を授与します。この度、今年度の受賞者が決定しました。
中部地方からは、永瀬 久光氏をはじめ、10件(1名、9団体)の方々が表彰されます。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/11181.html

○「授業に活かす環境教育」パンフレット等を配布しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、学校での環境教育に役立つ「授業に活かす環境教育」パンフレットや「授業に活かす環境教育」指導計画事例集を作成しました。
このパンフレットは、発達段階に応じ、環境教育分野別にまとめたもので、各都道府県教育委員会、各市町村教育委員会等を通じて、学校に配布しました。学校での環境教育の実践に、是非お役立てください。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/11141.html

○2009年「国際生物多様性の日」記念イベントを開催しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中部地方環境事務所では、環境月間行事の一環として、5月22日(金)~24日(日)に名古屋市のオアシス21「銀河の広場」において、2009年「国際生物多様性の日」記念イベントを生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)支援実行委員会と共同で開催しました。
本イベントには、市民・NPO・事業者・行政関係者など多数ご来場いただき、地球温暖化防止対策、循環型社会への取組、生物多様性の保全等様々な環境保全活動への理解を深めていただきました。
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/to_2009/0529a.html

(2)廃棄物・リサイクル関係

○「第1回三の丸庁舎周辺合同クリーンアップ活動」を実施しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中部地方環境事務所では、「あいち・なごやクリーンアクション for COP10」とタイアップし「三の丸庁舎周辺合同クリーンアップ活動」を5月22日(金)に実施しました。
この活動により、約30分間で可燃ごみ4袋、不燃ごみ1袋、資源ごみ1/2袋分のごみを回収しました。
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/to_2009/0528a.html

2.中部地方環境事務所からのお知らせ

○全国ごみ不法投棄監視ウィーク期間中です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、不法投棄を発生させない環境づくりを更に強化するため、5月30日から6月5日までを「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」としています。
中部地方環境事務所においては、管内自治体、国の関係機関等と連携し、監視活動や啓発活動を一斉に実施しています。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/11159.html

○使用済携帯電話回収促進キャンペーンについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省は、6月の環境月間を契機に、6月3日からクールアース・デーの7月7日までの約1ヶ月間を「使用済携帯電話回収促進キャンペーン」として、総務省、経済産業省、地方公共団体、通信事業者及び携帯電話メーカー等と連携して、様々な取組、行事を実施します。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/11149.html

◆中部地方環境事務所広報誌「ちゅうぶの環」◆

中部地方環境事務所では、広報誌「ちゅうぶの環」を発刊しています。
最新号の「2009春号」では、白山国立公園と伊勢志摩国立公園の紹介、持続可能な開発のための教育(ESD)を特集としています。
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/pr/wa.html

◆アクティブレンジャー日記◆ 

「アクティブレンジャー」とは、自然保護官の補佐役として、国立公園等のパトロール及び調査等を行う環境省の職員です。
その「アクティブレンジャー」の活動の様子をお伝えします。
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/blog/

3.イベント・募集情報

(1)イベント情報

○トークイベント「中部地方の地域環境力を創る」を開催します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中部地方環境事務所は、生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)を控え、中部地方において持続可能な地域づくりを進める上での課題を探るため、6月の環境月間関連行事として、トークイベント「中部地方の地域環境力を創る」を6月26日(金)に開催します。
開催日時:6月26日(金)17:30~20:15
開催場所:名古屋大学 IB電子情報館 大講義室
(名古屋市千種区不老町)
詳しくは 中部地方環境事務所 環境対策課
         TEL 052-955-2134

<横山ビジターセンター>
○伊勢志摩国立公園自然観察会等

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

横山ビジターセンターでは、自然観察会とパークボランティアによる横山ガイドを開催します。

自然観察会「水辺の生きもの観察会」
開催日時:6月6日(土)10:00~12:00
開催場所:横山ビジターセンターと創造の森の水路

自然観察会「砂浜の生きもの観察会」
開催日時 :6月27日(土)13:00~15:00
開催場所:志摩市広の浜

横山ガイド「ガイドと歩く梅雨の横山」
開催日時:6月21日(日)10:00~、13:30~
開催場所:横山ビジターセンターとその周辺
詳しくは http://www.yokoyama-vc.jp/event_info/index1.html

<EPO中部>
○なごや環境大学実行委員会・EPO中部主催
ユニー(株)提供 エコロお店探検隊インタープリター養成講座
~お店インタープリターになろう~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お店で子どもと環境学習。ユニー(株)の取組をプログラムにして地域のお店で実践します。
地域のお店で子どもの学びをつくるインタープリターになりませんか? 熱意のある人、地域のお店で環境学習を実践したい人、是非ご参加ください!
開催日時:6月27日(土) 9:00~17:00
詳しくは ↓
http://www.n-kd.jp/modules/piCal/index.php?action=View&event_id=0000006649

<長野自然環境事務所>
○中部山岳・上信越高原アクティブ・レンジャー 国立公園写真展

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アクティブ・レンジャーがフィールドで出会った、ハッとする美しい風景、足もとに咲く可憐な花、日々の活動の様子などを紹介する写真展を開催します。
開催期間:~6月7日(日)
開催場所:上高地インフォメーションセンター 2階
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/nagano/to_2009/0427a.html

<中部地方環境事務所後援>
○第6回越前大野感性はがき展

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

越前大野感性はがき展実行委員会は、「星」への想いを1枚のはがきに込めた小さなメッセージを集め、大きなメッセージにしていこうと考えた「越前大野感性はがき展」を開催します。
開催期間:~平成22年3月31日
詳しくは http://www.mitene.or.jp/~goma/

○『いきものみっけ』キックオフ交流会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

身近な生物から地球温暖化の影響を調査する環境省の「いきものみっけ」プロジェクトに協働する愛知県が、県内の自然保護団体との交流を深めるとともに当事業への参加を呼びかけるために、「『いきものみっけ』キックオフ交流会」を行います。
開催日時:6月27日(土)午後
開催場所:名古屋能楽堂 会議室
(名古屋市中区栄三の丸一丁目1番1号)
詳しくは 愛知県地球温暖化防止活動推進センター
TEL 052-627-0300

○第2回各務原市環境行動都市市民推進大会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

各務原市では、「環境行動都市」を推進するため、「第2回各務原市環境行動都市市民推進大会」を実施します。
開催日時:6月28日(日)13:30~15:30
開催場所:各務原市産業文化センター(各務原市那加桜町2丁目186)
詳しくは 各務原市環境部環境生活課 TEL 058-383-4232

<環境省後援>
○第15回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会プレワークショップ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第15回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会実行委員会は、6月18日・19日に開催される第15回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会の併催行事として、「第15回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会プレワークショップ」を開催します。
開催日時:6月17日(水)14:00~16:40
開催場所:名古屋国際会議場 白鳥ホール
詳しくは http://www.gepc.or.jp/15kenkyu/pre-annai.html

(2)募集情報

○「身近な野生生物の観察」参加団体を募集します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、化学物質の内分泌かく乱作用(いわゆる環境ホルモン作用)に関する対応方針として、平成17年度から、ExTEND2005に基づき、総合的な化学物質対策の中で、内分泌かく乱作用についての調査研究を進めています。その取組の一つである「野生生物の観察」について、身近な野生生物の観察調査をしていただける団体を募集します。
応募期限:6月26日(金)必着
詳しくは http://www.env.go.jp/press/11160.html

○「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まちづくりに「かおり」の要素を取り込むことで、良好なかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援することを目指し、「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します。優秀な企画に対しては「かおりの樹木・草花」を提供し、まちづくりを支援します。
奮ってご応募ください。
応募期限:10月30日(金)消印有効
詳しくは http://www.env.go.jp/press/11134.html

<編集後記>

6月になりました。これから夏に向けて暑い日があったり、また梅雨に入り寒い日があったりと、この時期は季節の変わり目で気温等の大きな変化から体調を崩しがちです。6月は環境月間。みなさん健康管理や体力の保持増進と地球環境のために車利用から徒歩や自転車で出かけるようにしてみてはいかがでしょうか。
毎日の生活を見直してエコライフで地球環境を守る第一歩を踏み出しましょう。
(な)

メールマガジンの申し込み・解除、バックナンバーなどはこちらです。
転送も自由です。

  • ●申し込み:reo-c-chubu.env.go.jp まで
  • ●解除:http://www.mag2.com/m/0000233904.html
  • ●バックナンバー:http://c-chubu.env.go.jp/mail.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 発行元:環境省中部地方環境事務所

 〒460-0001
 愛知県名古屋市中区三の丸2-5-2
  tel:052-955-2130
  fax:052-951-8889
e-mail:reo-c-chubu.env.go.jp
   HP:http://c-chubu.env.go.jp/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メールマガジンTOPへ戻る

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
   
中部カンファレンス(リンク) 
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
  
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
  
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ