環境省ちゅうぶ環境メールマガジン (第25号)

環境省ちゅうぶ環境メールマガジン (第25号)

2009.04.01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省ちゅうぶ環境メールマガジン(第25号)


                  ★発行 :環境省 中部地方環境事務所
                  ★発行日:平成21年4月1日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本メールマガジンは、転送自由です。また、新規読者も随時募集をしておりますので、配信を希望される方は、本メールマガジン最下部に記載の連絡先まで、お気軽にご連絡ください。

====================================

 桜の便りとともに本格的な春を迎えました。高地でも木々や草花が開花し、新緑の季節を迎えようとしています。4月15日から5月14日までの期間は「みどりの月間」として、全国で自然とふれあう多彩な行事が実施されます。皆さんも、ハイキングや自然観察など、自然の中に出かけてみませんか。

◆もくじ◆

  1.  1.トピック
    1.  (1)環境対策関係
      •    ○「PRTRデータを読み解くための市民ガイドブック~平成19年度集計結果から~」を作成しました
      •    ○「太陽光発電の導入拡大のためのアクションプラン」(進捗状況フォローアップと今後の取組)を取りまとめました
      •    ○「こどもホタレンジャー」の受賞団体が決定しました
      •    ○第3回 我が家の「eco宣言☆」受賞者が決定しました
      •    ○「水環境行政50年記念水環境保全功労者表彰」の受賞者が決定しました
    2.  (2)廃棄物・リサイクル関係 
      •    ○平成19年度廃家電の不法投棄等の状況について取りまとめました
      •    ○パンフレット「漂着ゴミについて考える。私たちの海を守るには?」を作成しました
      •    ○レジ袋削減に係る全国の地方自治体での取組状況について取りまとめました
      •    ○「食品リサイクル推進環境大臣賞」の受賞者が決定しました
  2.  2.中部地方環境事務所からのお知らせ
    •   ○家電リサイクル法の対象機器が追加されます
    •   ○中部環境パートナーシップオフィスは移転しました
  3.  3.イベント情報
    •    <横山ビジターセンター>
      •     ○伊勢志摩国立公園自然観察会
    •    <長野自然環境事務所>
      •     ○中部山岳・上信越高原アクティブ・レンジャー 国立公園写真展
    •    <中部地方環境事務所後援>
      •     ○アースデイとやま2009

====================================

1.トピック

(1)環境対策関係

○「PRTRデータを読み解くための市民ガイドブック~平成19年度集計結果から~」を作成しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、PRTR(化学物質排出・移動量届出:Pollutant Release and Transfer Register)制度を広く一般の方にもご理解・ご活用いただけるよう、PRTRデータについて分かりやすく解説したガイドブックを毎年作成しております。
この度、本年2月に公表した平成19年度集計結果の解説などを追加したガイドブックを作成しました。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/10978.html

○「太陽光発電の導入拡大のためのアクションプラン」(進捗状況フォローアップと今後の取組)を取りまとめました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

太陽光発電の導入拡大に向けた関係者の取組を促すべく、昨年11月に公表した「太陽光発電の導入拡大のためのアクションプラン」について、公表後の進捗状況と、今後予定される取組について、関係省庁と連携して取りまとめました。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/10933.html

○「こどもホタレンジャー」の受賞団体が決定しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、水環境保全活動の更なる普及啓発を図るため、「こどもホタレンジャー」の活動レポートを募集し、応募されたレポートの中から、審査委員会での審査を経て、環境大臣賞等の受賞団体を決定しました。
中部地方からは、小学校の部において、岡崎市立鳥川(とっかわ)小学校が環境大臣賞、団体の部において、千曲市立あんず保育園「ホタルにあいたい!」が奨励賞を受賞しました。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/10916.html

○第3回 我が家の「eco宣言☆」受賞者が決定しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くの家庭や子供たちから、環境に関する事柄で「気付いたこと」「取り組んでいること」「これからの行動目標」を募集したところ、ファミリー部門3,750点、こども部門1,230点、総計4,980点と前年度を大幅に上回る御応募をいただき、この度、環境大臣賞受賞者を決定しました。
中部地方からは、ファミリー部門において、富山県の村田 佳子(むらたよしこ)さんの「家族みんなでCO2ダイエット-266kg」 が優秀賞を受賞しました。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/10908.html

○「水環境行政50年記念水環境保全功労者表彰」の受賞者が決定しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

水環境行政に関し顕著な功績のあった者に対し、その功績を讃えるため、環境大臣から表彰状を授与することとしており、この度、この受賞者が決定されました。
中部地方からは、富山県の元富山県環境科学センター所長 村上 孝一氏をはじめ、多くの方が受賞されました。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/10890.html

(2)廃棄物・リサイクル関係

○平成19年度廃家電の不法投棄等の状況について取りまとめました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、毎年、地方自治体の協力を得て、特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)の対象機器等の廃家電の不法投棄状況等の調査を行っており、今般、平成19年度における廃家電の不法投棄等の状況を取りまとめました。
その内容としては、廃家電4品目(エアコン、ブラウン管式テレビ、電気冷蔵庫・電気冷凍庫、電気洗濯機)の平成19年度の不法投棄台数の合計は115,815台(前年度132,084台)で、前年度と比較して12.3%の減少となりました。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/10980.html

○パンフレット「漂着ゴミについて考える。私たちの海を守るには?」を作成しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省は、漂着ゴミによる影響、漂着ゴミに関する知見、漂着ゴミを減らすための行動等についてわかりやすく解説したパンフレットを作成しました。
今後、地方公共団体等と連携し、様々な機会を通して国民への情報提供や普及啓発の取組等を進めていきます。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/10966.html

○レジ袋削減に係る全国の地方自治体での取組状況について取りまとめました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省は、レジ袋削減に係る全国の地方自治体での取組状況及び今後の取組動向等について、都道府県及び全国の市町村に対して情報提供を依頼し、その結果、47都道府県及び1,754市町村における取組状況を取りまとめました。
詳しくは http://www.env.go.jp/press/10937.html

○「食品リサイクル推進環境大臣賞」の受賞者が決定しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境省では、食品関連事業者等による食品循環資源の再生利用等に関する優れた取組を表彰することで、更なる取組を促進し、普及拡大を図り、循環型社会の形成を推進するため、平成19年度に「食品リサイクル推進環境大臣賞」を創設しました。
今般、平成20年度の受賞者が決定し、中部地方では、福井県池田町(NPO法人環境Uフレンズと連名)が発生抑制部門で優秀賞を受賞しました。
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/to_2008/0318a.html

2.中部地方環境事務所からのお知らせ

○家電リサイクル法の対象機器が追加されます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家電リサイクル法の政令が改正され、4月1日から新たに液晶テレビ・プラズマテレビ、衣類乾燥機が家電リサイクル法の対象機器に追加されました。
使用済みとなったこれらの製品を廃棄する際には、これまでの家電4品目(エアコン、ブラウン管式テレビ、電気冷蔵庫・電気冷凍庫、電気洗濯機)と同様に、リサイクル料金を支払い、小売店に引き渡さなければなりません。
皆さんの御協力をお願いします。

○中部環境パートナーシップオフィスは移転しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中部環境パートナーシップオフィス(EPO中部)は移転し、4月1日から新たなオフィスで業務を行っています。
移転先住所 〒460-0003 名古屋市中区錦2-4-3
(地下鉄鶴舞線・桜通線「丸の内駅」下車5番出口 徒歩1分)
   連絡先  :TEL:052-218-8605
         FAX:052-218-8606
※電話番号、FAX番号とも変更しました。ご注意ください。
詳しくは http://www.epo-chubu.jp/

◆中部地方環境事務所広報誌『ちゅうぶの環』◆

中部地方環境事務所では、広報誌『ちゅうぶの環』を発刊しています。
最新号の「2009春号」では、白山国立公園と伊勢志摩国立公園の紹介、持続可能な開発のための教育(ESD)を特集としています。
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/pr/wa.html

◆アクティブ・レンジャー日記◆

「アクティブ・レンジャー」とは、自然保護官の補佐役として、国立公園等のパトロール及び調査等を行う環境省の職員です。
「アクティブ・レンジャー日記」では、その「アクティブ・レンジャー」の活動の様子をお伝えします。
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/blog/

3.イベント情報

<横山ビジターセンター>

○伊勢志摩国立公園自然観察会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

横山ビジターセンターでは、自然観察会「レンゲであそぼう!」及び「タンポポのふしぎをしろう!」を開催します。
開催日時:いずれも4月5日(日)
開催場所:創造の森横山・横山芝生広場
詳しくは http://www.yokoyama-vc.jp/event_info/index1.html

<長野自然環境事務所>

○中部山岳・上信越高原アクティブ・レンジャー 国立公園写真展

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アクティブ・レンジャーがフィールドで出会った、ハッとする美しい風景、足もとに咲く可憐な花、日々の活動の様子などを紹介する写真展を開催します。
開催期間:4月2日(木)~16日(木)(土・日は除く)
8:30~17:15
開催場所:長野市役所 2階連絡通路内
詳しくは http://c-chubu.env.go.jp/nagano/topics.html

<中部地方環境事務所後援>

○アースデイとやま2009

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「アースデイとやま2009実行委員会」は、富山を中心として、アースデイの精神にのっとり、地域で環境に配慮した取組を行っている様々な団体が集まり、自分たちの取組を紹介を行い、様々な団体との交流の場を設け、参加者の環境意識を高めるため、「アースデイとやま2009」を開催します。
開催日時:4月25日(土)~26日(日)
開催場所:富山県冨岩運河灌水公園、富山市親水広場ケイエヌビーイー
詳しくは http://earthday-toyama.org/

(募集情報はありません。)

(今号のコラムは、お休みです。)

<編集後記>

4月になりました。新しい季節を迎え、気持ちも新しくリフレッシュされますね。若葉の緑が清々しく、花の彩りが目にまぶしく、新たな1年をどのように迎えようかわくわくした気分で迎えられている方も多いのではないでしょうか。
 昨年度1年間を振り返るとあっという間で、自分の挑戦したいことに十分に立ち向かえたのか、周りの人の役に立てるようなことができたのかなど、できたことはわずかで不十分な点がいっぱいあった1年でした。
今年こそはと新たな気持ちも持ちつつ、初心を忘れないようがんばってゆきたいと思います。(た)

 メールマガジンの申込み・解除、バックナンバーなどはこちらです。  転送も自由です。

  • ●申込み:reo-c-chubu.env.go.jp まで
  • ●解除:http://www.mag2.com/m/0000233904.html
  • ●バックナンバー:http://c-chubu.env.go.jp/mail.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 発行元:環境省中部地方環境事務所

 〒460-0001
 愛知県名古屋市中区三の丸2-5-2
  TEL:052-955-2130
  FAX:052-951-8889
  E-mail:reo-c-chubu.env.go.jp
  URL:http://c-chubu.env.go.jp/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メールマガジンTOPへ戻る

地域環境データベース
  • アクティブレンジャー日記 中部地区(リンク)
  • 近畿自然歩道フェイスブック(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
   
中部カンファレンス(リンク) 
EPO中部(リンク)
エコアクション21(リンク)
  
伊勢志摩国立公園指定七十周年(リンク)
  
伊勢志摩国立公園 横山ビジターセンター(リンク)
国指定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地 藤前干潟 ~人と自然をつなぐ翔橋~(リンク)
ページ先頭へ