ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [中部地区]

中部地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2019年02月22日信濃町の一茶記念館で第2回幹事会を開催しました。

妙高戸隠連山国立公園 アクティブレンジャー 前田久美子

2月18日(月)、信濃町にある一茶記念館

妙高戸隠連山国立公園連絡協議会のH30年度第2回幹事会を開催しました。

01一茶記念館です

 

 

今回は事務局席の後ろに信濃町役場の方が垂れ幕を用意して下さいました!

そのおかげで会場レイアウトがなんだかポップで素敵に♪

02今回の会場はポップ!

 

まずはH30年度の協議会の活動報告がありました。

内容は・・・こんなにいっぱい!盛りだくさんです!

 

 ①生物多様性保全(火打山のライチョウ保全、外来種対策など)

 ②良好な景観形成(赤倉での勉強会など)

 ③ロングトレイルの設置(踏査、事例収集など)

 ④サインの統一(標識の統一デザイン基準作成)

 ⑤登山の活性化(登山道整備講習会の実施、携帯トイレ普及啓発など)

 ⑥エコツアー活性化(ガイド勉強会)

 ⑦情報発信の強化(夏期イベント実施、Facebookの運用、写真展開催など)

 

この活動報告をベースに来年度の計画について、出席者の皆さんからご意見いただきました。

 

こんなこともできないかという提案から、今後の会議のあり方まで多岐にわたりご意見いただき、当初手探りで始めたこの協議会も役割や方向性を見直すタイミングに来たのかなぁという印象でした。

 

来年は妙高戸隠連山国立公園ができてから5年目の年です。

どんな風に動いていくのか、暖かく見守っていただけると嬉しいです。

 

 

ところで・・・今回の会場だった一茶記念館には、

ちょっとカワイイ置物がいっぱいありました。

 

館内入ってすぐ、一茶や一茶と関わりの深い動物のチェーンソーアート。

良い顔してるのでほっこりしますね!

03かわいい置物いっぱい♪

 

 

リリーフランキーさんが館内の解説をしてくれるタブレット式音声端末もあります!

優しい大人な声にメロメロです♪♪♪

04タブレット音声端末も!

 

 

館内の展示を見るとわかるのですが、小林一茶という人は

とってもチャーミングで魅力のある方なのです。

俳句自体を少し身近に感じられるようになり、けっこー面白い施設なので、ぜひ足を運んでいただきたいです♪

 

そうそう、一茶記念館の2階ラウンジからは

"一目五山(ひとめござん)"の景色を楽しむことができます♪

05ラウンジからは一目五山

 

一茶記念館の外にでても一目五山!すんばらしい景色ですね^o^

06もちろん外からも一目五山

(左から飯縄山、戸隠山、黒姫山、妙高山)

 

一茶記念館は冬期も平日のみ開館しています(しかも入場料半額!)。

ご興味ある方もない方もぜひ一度足を運んでみて下さい!

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ